[デジタルイノベーション大賞] フィールドソリューション IoT技術でつなぐ水処理制御と分析

[デジタルイノベーション大賞] フィールドソリューション IoT技術でつなぐ水処理制御と分析

(株)フィールドソリューション(金大天代表、www.fieldsol.com)は、次世代エネルギーと環境分野での技術革新を目標にしている水処理のインダストリアルIoT(IIoT:Industrial Internet of Things)のスペシャリストである。

産業化や人口増加により、水処理に対するニーズは毎年急増しており、地球規模の課題として認識されている。この市場規模は600兆ウォン台であり2025年までに約1,000兆ウォン規模になると考えられている。ソウル市上下水道でもIoTを適用したスマートウォーターグリッドの構築を推進しており、2030年まで段階的に1兆4,000億ウォンを投資する計画を明らかにした。

フィールドソリューションはユーザーが持つ既存施設の段純な制御方式にIoT技術を導入し、センサー、ユーティリティ、サーバーおよび応用プログラムサービスを、自社で体系化した技術開発をしており、これによって現場にユーザーが求める情報を収集し、ユーザーに合ったリアルタイムサービスを提供している。このサービスによって、ユーザーの維持管理費用を毎年30~50%削減することができる。

フィールドソリューションは水処理の制御及び分析分野をはじめとし、国内外のエネルギー・環境分野のスペシャリストとなるべく日々努力をしており、技術強国である日本市場に進出するために日本企業からの投資誘致、協力社との連携体制の構築を進めている。

リンク(http://www.hankookilbo.com/v/9ab54015be424170bda9a1f86d59401d)

 

한국일보 _ 경제 _ [디지털이노베이션대상] 필드솔루션

 

20160926_160811

[デジタルイノベーション大賞] フィールドソリューション IoT技術でつなぐ水処理制御と分析